読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書のすすめ

本が好き

育児でストレスがたまった時に読んでほしい本

育てたように子は育つ―相田みつをいのちのことば (小学館文庫)

育てたように子は育つ―相田みつをいのちのことば (小学館文庫)

競争社会に乗せていかなきゃならない
我が子のこういうところが不安で色々してるけど
思うようにならずにイライラする
など
現代の育児にありがちな悩み

ほっといて、でも目は離さないのが親といわれたのは
遠い昔のことのよう
今じゃ親子二人三脚で、お受験にお友だち関係に学校のお友だちにも親が干渉
成長は習い事に任せて親は送迎
スキルや形はついてもなんかが違う

そういう違和感を感じてる人向け
お受験母や、習い事に熱心な方や道筋をそちらに求めてる人には
多分あんまり向かないんじゃないかと…

低年齢から習い事で、負けるな!負けるなってやってたらしき子たちが
凄く年上相手でも、趣味のこと遊びのことでも
負けられないっていう意識にとらわれていて
その勢いには
驚くことがあります
正直言えば「ドン引き」することだってあります
でもそれが今の普通なのかな?

いくら年上を敬い、年輩者を大切にって言葉で教えても
自意識ばかり高くて上っ面でよいこなだけで
怖くなります

そういうのに巻き込まれて、目に見える勝ち負けで挫けそうになってるお母さんにもいいかも
子供はちゃんと育ってるよって教えてくれるような本です